ラプソディア感想(※ダメ出し)

ラプソディアの感想です。

※ダメ出しが多くて、愚痴っぽいです※

あと、クリアできたので、ネタバレあります。


一度挫折したラプソディアだったけど、プレイ動画見てたらできそうな気がして続きやってみたわ。

したら、苦戦してた国境の小さな村を、わりとあっさりクリアできたの。
見てた動画は縛りプレイだったから、戦法を真似したわけじゃなかったのに、なぜかw

そのあとも、休み休み続けて最後までクリアできたわ。

突然面白くなったりはしなかったけど、SRPGの戦闘に慣れてきたのでなんとか。

で、結果として、う~ん……やっぱりあんまり面白くなかったわw

とにかく戦闘が退屈。
1回にかかる時間が長いし。
敵の行動待つ時間も長いし。
あとやっぱり味方キャラが死ぬのが厄介だわ。

最後のほうで死なれたらやり直さなきゃで面倒で。
そう思うと使いづらくて。
私はめんどいので、途中から離脱ですむキャラだけにしてクリアしたわ。

最初から離脱キャラに集中して、お金節約したらよかった。失敗。
お金は、全然足りないと思ったら、クエストするとちょっと稼げたのね。
クエストずっとスルーしてて気づかなかったわ。
後半、クエストのために死亡キャラも少し育てたわ。

唯一例外で、キャリーさんだけはレギュラーで使ってたけど、あんまり前に出さないのと回避スキルとで、死なずにすんだわ。
だから、他のキャラも鍛えたらそうそう死なないのかしらね?


ストーリー面は、休み休みプレイしたせいか、よくわかんなくてw
なんでキリルは不老なの? とか。
ヨーンの血のせい? 産みなおしたから? とか。そもそももう一度産むってどゆこと?
イスカス一人の謀反で国まで壊れるほど? とか。

そそ、イスカスといえば、幻水のラスボスの小物感は相変わらずよね。
え、この人? みたいなw
ある意味、伝統を守ってるっちゃ守ってるけど(^_^;)

逆に、伝統的な身内ポジションのキャラが今回いなかった気がするわ。
一番ドラマがあったのはアンダルクだけど、ちょっと距離を感じたし。
コルセリアは、キリルとのエピソードがこれといってないから、最後までお客さんって感じだったし。

なんか、4のキャラは、4様の108星って意識があって、キリルのほうがよそ者みたいな感覚なのよね。
だから、仲間は新キャラだけって気もしてw
今いちチームって気分になれなかったのよね。

あと、ラストのオチが……結局ママと一緒に旅してたのかよ~、っていう。
幻水でよく思うんだけど、親が一緒とかって、伸び伸びできないのよね(^_^;)

主人公目線でプレイして、衝撃的なドラマはあれども、ぐっとくるエピソードはなかったのが敗因だわ。
やっぱり濃ゆい関係の親友とか身内ポジの人とのおいしいやりとりがほしかったわ。

幻水4大好き派だけど、ラプソは今ひとつだったわ~。